アメリカ野球 魅力のヒント

友人からLINEで、

92106C41-2793-4F39-82FF-C1B9C2AC9F87

アメリカの子供達野球上手いですね。

とコメントが来ました。

 

野球が大好きな友人からのコメントなので、素直に受け止めます。

そひて何よりも、添えられていたもう一言が、「まさにその通り」と思いました。

 

B21A80EF-6822-4548-B384-47DD204DC558

『上手いというかたのしんでカッコつけてるから上手く見える』

 

まさに的を得たコメントだと思って、そんな良いコメントするならオープンなところでコメントしてよLINEじゃなくて!とつい言ってしまったよ。

 

9AB3F13A-F735-4CCF-9ED6-1137B446C8965937436B-BDA4-474C-9FE8-8FB733C90E3EDB197C8E-A5BF-4BFF-B5FA-D6EB0398B7BC

“自由”

というキーワードがまず、日本野球とアメリ野球の違いにはあります。

「チーム優先主義」の日本では徹底して”チームの不利益になることはしてはならない”と考える。

 

「自分をいかに上手く見せるか」についてもものすごく勝負しているこっちの選手たちは、日本では上手い下手な関係なく「生意気」ととられることでしょうね。

「自信持て」というわりに、自信を持ってきて個を出し始めると「調子に乗るな」と釘を刺される。。

 

 

アメリカの選手は、自分の能力を見せるのが上手いなー。

 

 

いろんな、メジャースタイルの野球と日本の野球の違いが少しずつ見えてきて、日本に持ち帰れるものと持ち帰れそうにないものと、選択しながら自分の道を模索しています。

 

でも今やれることは、情報を発信すること。

できるだけリアルに、そしてたくさんの視点を。

それが日本の野球競技者やサポート者に届いて、各々がその中から自分やチームに必要なものを生かしていったらいいと思います。

 

 

こんなにヒントがたくさん落ちています。

 

 

 

 

未来の野球をつくる、ヒントが。

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中