第2回報告会In新潟!!

E6E82927-5600-4FEB-8E2F-64E0AC612CC93005A11F-CB93-4A97-85A1-40DC5FB91C4217FD73D9-798F-4062-83B6-B8A519E518E9

2周目第1号となりました、新潟県!

※野球の人たちの飲み会って「立ち出し気味」よね。

 

まあ毎度毎度言ってるんだけど、ゴールとしてやりたいことは技術指導どうこうとかいうより、”野球の活動の幅を広げる”環境づくりで、「今チーム練習だけでやっているのを、外部を含めて活動を分けませんか?」とか「あの大会だけを目標にしていたところから、ちょっともう一個くらい大会作って、選手が活躍する場所を増やしませんか?」っていうところ。

ただ「なぜ部活動で練習してるのにわざわざお前んとこ行かせなきゃいかんのか」と言われたら”外部が手を貸す価値”のひとつとして、『コーチング力』は必ず求められてくると思うので、そこは力をつけておく必要はある。

目指すは、アメリカのレッスン会場で目にした(いつも目にしていた)『たった30分でこんな変わるの!?』のコーチング力。

コーチの引き出し・練習方法の豊富さ、言葉かけやジェスチャーの巧みさ、段階の踏み方、何より明るくてワクワクさせるコミュニケーション力。

 

「指導者」といえば第一に技術的な指導がどれだけできるか−だと思うんだけど、それは「専門的な理論を持ってして提示すること」じゃなくて、『目の前のこの子のニーズに応えてあげられるか』に使うことが大事だということを、存分にアメリカの幾多のコーチから学びました。

52B88754-CB96-4AB2-9D94-9BEE039D2B92※写真が何をやっているところかは後ほどフェイスブックインスタグラムに発信しますので今のうちに友達申請を!

 

まあ、偉そうなことを言って実際どこまでできるの?って感じなんですけど、偉そうなこと言えるのがブログなんで、言わせてください。

褒められて、質問もたくさん受けて、呑み会も盛り上がって(結局そこ!)やっぱり新潟はサイコー!

明日は金沢で野球やってきます。それも1周目のところからの2回目なので、とても楽しみだしありがたいし、もう福島をいつでも捨て新潟でT-Academyを開催するメドが立っています。

 

それじゃダメだろ福島県!

私は後ろ盾があるからこそ、福島を中心にいろいろやり出しますよー!数年後に、「今の野球の在り方ってこんな感じだけど、こういう始まったのってどこからか知ってる?フクシマらしいぜ?」って福島県がどのあたりか知らない関西の方で言われたらいいなーという思いで福島の人とも協力しています。

 

スピード上げていかなきゃな!

 

 

広告

第2回報告会In新潟!!” への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中