愛でいっぱいのイベントは本当に愛でいっぱいだったin麹町

 

東京麹町から、また新しい”野球の(いや、野球にとどまらない人の)繋がりが生まれそうです。

 

終わり報告になりますが、こんなイベントでした。

1CB99A6A-9503-4B6E-8CE4-BBEBC55B2FBF06CA8DD3-D6E8-4BA7-AB62-AF045E09A669

 

Facebookよりー

 

「愛」をテーマに惜しみなく自分たちの活動を話してくださったのは、こちらのお二人。Facebookから勝手に写真を拝借してます。大丈夫でしょ?

 

左から『女子(野球)を愛する男』阿部翔太と『ボランティア塊魂』矢田部建佑でした。

 

ふたりはこのような最高の出会いの場を設けてくれて、美味しいお酒を堪能しながら(ニカラグア酒サービス!)ふたりのニカラグアはじめ中南米での支援活動、中南米に対する『愛』を語り聞かせてくれました。

img_3082

 

人の活動は近くとも、そこに”想い“が乗っかると全く別のモノになる−。阿部さんと矢田部さん は、それぞれ中南米の発展途上の国を見て回って、人の役に立つことをしていって、たくさんの出会いや経験をしてきたけれど、それぞれふたりの目線はまた違っていて、そこに人の”強い想い”を感じる。

 

 

人と人とがつながるためには思想よりも方向性よりも“想い”が何より大事で、言い換えると「共感」が人を引き寄せ繋げる接着剤になる。

 

そんなことをつくづく実感した、今回の会場の人の熱気。(決して暑苦しい方たちでは無かったけど)

 

 

ということは、「自分の想い」を磨くことが夢の実現には何よりも大事なのだ!!

 

はてさて、「想い」を磨くとは。

 

その問いに答えられないと、どうやらこの世界は生きていけないようだ。

107ABA0A-9C51-4058-95FC-86EDC8E0D411

5A299FCA-DC1A-49EC-9F27-1BECCABCCE02.jpeg

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中